被災避難所でも活躍。どこでも簡単・安全。「安心して落ち着ける空間」を。COMFY PANEL(カンフィパネル)防災用品・学校教材
被災避難所でも活躍。どこでも簡単・安全。「安心して落ち着ける空間」を。COMFY PANEL(カンフィパネル)防災用品・学校教材

知的な障がいを持つ方や自閉症の方のカームダウンスペースや、
緊急避難場所における、プライバシー確保スペースとしても。

カンフィパネルは、軽くて丈夫なダンボール素材なので、組立・分解がとても簡単なパーティションです。
また、サイズや形などバリエーションも豊かなので、年齢や環境、目的に応じて使い分けることができます。
現在、カンフィパネルは全国の学校様、施設様、個人様等にご活用いただいております。

  • 01工具不要で簡単に組立
    カンフィパネルプレートは小型・計量なので力の弱い子供や女性でも簡単に組み立てられます。
    また専用スタンドや留め具により、工具不要でその場ですぐに組み立てが可能です。組み立て方法は差し込みによる連結方法で、何度でも組み替えも可能です。
  • 02段ボール製で軽量でエコ
    3層構造のダンボール素材を使用した軽くて丈夫なパーテション。
    カンフィパネルはエコロジー素材段ボール製なので、軽くて倒れても安全。子供のいる場所でも安心して使う事ができます。
    また、廃棄時は紙で作られていいるので、安心してリサイクルに出すことができます。
  • 03災害緊急避難所の間仕切り
    災害時の緊急避難所では、平穏な日常生活を突然奪われた老若男女さまざまな被災者が、大きな不安とストレスを抱えながら生活することになりますが、カンフィパネルを使うことでプライバシーを保つことができます。
    東日本大震災時には、緊急避難所の間仕切りとしてカンフィパネルが活躍しました。

納入事例


東日本大震災時には、緊急避難所の間仕切りとして、
カンフィパネルのLL型プレートが活躍しました。

災害時の緊急避難所では、平穏な日常生活を突然奪われた老若男女さまざまな被災者が、大きな不安とストレスをかかえながら生活することになります。
万一の場合に備え、水や食料とともに被災者のこころやプライバシーを守るパーティションのご準備をおすすめします。
非常時においても自分らしく過ごせる時間と空間を持てれば、生きる喜びや希望が湧き、復興への第一歩となることでしょう。

お問い合わせ


五大エンボディ株式会社では、ファイバースコープ、精密検査機器、
福祉機器の受託設計開発・共同設計開発、またその一部の受託を承っております。
よりよい製品のためのご提案から、国内外の生産拠点を活用してニーズに応じた生産までを徹底しておこないます。
まずはお気軽にお問い合わせください。